上役にはペコペコして、部下には威張る上司
上役に対するときには、まるで米つきバッタのようにペコペコするくせに、部下に対しては人が変わった様に威張り散らす上司がいます。よくもこんなに態度を変えられるものだと驚くような変身を見せる上司は、動きに特徴があります。


このタイプの上司の典型的な動作パターン
協 調
独 断
虚 脱


上役に対するときには、下から上にゆっくり動く「協調の動き」と下に向かって力が抜ける「虚脱の動き」が組み合わさって現れます。この組み合わせがまるで米つきバッタのように見えるのです。また、部下に対しては、下から上に力を入れて動く「独断の動き」を使うので、横柄で自分勝手に感じられるのです。

[戻る]