「男はつらいよ!」で見る
5.お詫びやお礼の動き方

お礼のお辞儀をするさくら
寅次郎が旅先でお世話になった
駅長にていねいに挨拶するさくら。

 一度、相手の顔を見て
にっこりしたあと、
力を抜いて深々と頭を下げている。
 下に向かって力を抜く動きは、
相手を立てる典型的な動きで、
駅長に対してへりくだっている
イメージを伝える。

 

【お詫びやお礼がしたいときの動き方】の詳しい説明

 

戻る