「男はつらいよ!」で見る
6.相手を立てる動き方

寅次郎に冷たいものを
用意しようとする歌子
(吉永小百合)
 マドンナ・歌子の家を
訪問した寅さんを歓迎し、
「冷たいものでも!」と
急いで台所に向かう歌子。

 自分がそっせんして動くことは、
相手を立てているイメージを与える。
 よく気がついて、男性を立ててくれる、
理想の女性像を感じさせる。

 

【相手を立てたいときの動き方】の詳しい説明



寅次郎に座布団を
用意しようとする歌子
(吉永小百合)
 同じく、寅さんが座布団を
敷いていないことに気づき、
あわてて立ち上がろうとする歌子。
 相手のためにすばやくサービスを
提供しようとする動きをすると
相手を立てることができる。

 

【相手を立てたいときの動き方】の詳しい説明

 

戻る