男性を引きつけるしぐさ4(思わせぶりなしぐさ)
気になる男性にさりげなくボディタッチする
 

 

  人に触るというしぐさには、実は得意、不得意がある。

特に意識しなくても、自然に他人(異性・同姓を問わず)に

触ることができるというタイプと、なかなか他人に触ることができないと

いうタイプがいるが、もしも。さりげなく異性に触ることができれば、

相手との距離を一気に縮められることも多いので、

ここでは、女性がさりげなく男性に触る時のしぐさを紹介する。

 *

知り合いあるいは友達だが、気になる男性との

距離を一気に縮め、相手に自分の存在をアピール

するためには、ボディタッチは強力な方法だ。

一般に、女性があまり親しくない男性に触る状況として多いのは、

男性からからかわれた女性が、怒って(怒ったふりをして)

「ひどーい!」

などと言いながら、相手を

軽くたたく(たたくまねをする)

ものである。

女性はからかわれたのだから、怒ってたたいてもいい

という名目で、さりげなく男性に触ることができる。

まずは、目当ての男性の横に立つ。

とにかく、何か話をする。

一番簡単なのは、男性の方からちょっかいを

出してくれることである。

 *

うまく、相手がいじわるな冗談を言ってくれたら、

「えーっ」

などと傷ついた声を出し、まゆをひそめて悲しそうな顔をする。

同時に、

軸足を軽く引き、身体を開くようにして、力を抜いてゆっくり手を上げる。

力を抜いて手首を返して、本気でないことをしぐさで見せる。

 

 

「ひどぉーい」

などと言いながら、ゆっくり相手の肩または背中をたたく。

この時のポイントは、

たたいているにもかかわらず、

一瞬相手の身体を柔らかく押すようにして

手のひらの感触を残す

ことである。

 

 *

興奮して、本気で、バシバシたたかないこと。

もしも相手がまじめで、からかいの言葉を口にしない時には、

相手に何か質問して、その答えに対して(多少変でも)

「えー、いやーだぁ」(パシッ)

とやってみるしかない。

「あの、山本さんの趣味ってなんですか?」

「うーん、家でごろごろすることかなあ」

「えー、そんなの趣味じゃないじゃなーい」(パシッ!)

「!?!?!?!?」

相手が単にまじめなだけで、あなたに興味がある場合は

多少話がとんちんかんでも許されるはず。

(話の内容よりも、二人が接近することが大切だから)

主に使う動き

● 全体注意の動き・・・・身体を内側から外側に大きく開くように動かす動き

 ● 虚脱の動き・・・・・身体を上から下に向かって、力を抜いて動かす動き

 

 

 

 

戻る